2014年06月16日

6月第4週 イエローストーン週報

バタついてた案件もどうにかおさまるところにおさまってきて
後はもう手を動かすのみになってまいりました。

ただ優先順位の中、捨てるんだったらコレって中で
WFは完全に捨て選択に組み込まれました。
もう今年はチョコバナナを売るテキ屋に徹する予定。

その代わり、俺の中でWF以上にWFな、一人WFが始まり
孤独な戦いを開始しております。残念ながら発表は未定。
言いてえなー。言えないけど。

そしてWF以上にスリリングな別の戦いも開始しており
これまた発表は未定。言いてえなー。言えないけど。

しかし言いたいけど言えないことばかりの世の中でいいのか。
守らなければならない神妙な秘密が渦巻く世界で
それを平気で言ってしまうのが俺のいいところです。
隠すほどのキンタマかっつー話。


ディズニーアトラクション映画の中で
パイレーツオブカリビアン、ホーンテッドマンション、
カントリーベアジャンボリーのうち、俺が一番好きなのは
カントリーベア。あれは素晴らしくヒドイ。

その後にヨギベアの実写映画化を聞いた時、俺の胸はときめきましたぜ。
またカントリーベアみたいなのが見られるのか、と。

しかし出てきたのはCG熊。

146161.jpg

ガッカリだ。

違うんだよ、俺たちはこういうカントリーベアみたいなのが
見てえんだ。

146162.jpg

どうして作っちゃうんだよCGで。
実写映画に可愛いクマなんか誰も望んでねーに決まってるだろ。
ハッキリ言えば、俺らはみんなあのクマにもういちど会いたくて、
クマ映画見てんだ。


あのクマってのはもちろん

「プロフェシー恐怖の予言」の

146163.jpg



水銀汚染ミュータント熊だ。

146164.jpg

それも知らねえで映画でクマ使うんじゃねーぜ。

なんつーアタマのおかしい映画ファンの気持ちを知ってか知らずか
はたまたテッドがバカ当たりしたからか、

ついにクマ界の雄、パディントンも実写映画化。

146165.jpg

コノヤロウ、可愛コぶりやがって。
どうせステキなヌイグルミムービーに決まってるな。

と思ったら、

最近見た中でもぶっちぎりでゲヒン極まりないトレーラーだった。




神経疑うぜ。つーかよく知らないけど、パディントンってこんなだったの?


つーわけで、やっと話が戻りますが

俺が今教えられる秘密、それは今さんざか悪口を書いた


146166.jpg

実写撮影用の首と



パディントンの






中身だ。

146167.jpg


ゼッテー子供にはナイショだぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 05:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。