2014年07月28日

週報移行のお知らせ

ついに容量がマックスに達したので、地獄日報は6に移行です。

直撃!地獄日報6 へGO!

もうあと画像2枚でアウトというところまでピッチピチ。
WF告知まで持ってよかった。
posted by サンダーロードスタイル at 05:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

2014WF夏告知

明日のWFですが
開運インチキ霊感祭りはやめ、こちらに切り替えました。

f3.jpg

というわけで、ガッチリ用意した売り物は
先日ご紹介した、「ジャンボフランク」&「ミニサボテン」

cxz.jpg

と、やっとこ完成した「チョコバナナ」

IMG_6272.JPG

加速する狂気。

カラーレジン製彩色済完成品で、各2000円

そしてさらに鑑賞度が増した「ミニサボテンDX」

IMG_6239.JPG

これも同じく完成品で、各3000円

あと余った接着剤でくっつけた

IMG_6269.JPG

処分目的じゃなく、地獄日報ファンへのプレゼントだ。
とはいえ、材料費はとるぜ、イッピンモノで2000円。

他に余裕があれば何かイッピンモノを用意します。

あと、最後の「雁首街道五の宿」が数個あったので、それと
陸ちゃんを数個。


そして、トイズアップ

hgfds.jpg

選べるポストカードは4種。

という感じでございます。

まあ、江戸の土産に(房州すが)小粋なフクロクグッズを
買うといいぜ。

明日はノンビリモードなので、ゆっくりお話したい方もぜひどうぞ。
では会場にてお待ちしてるぜメーン。
posted by サンダーロードスタイル at 18:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

7月第4週 イヨイヨ週報

あんまし忙しくなると正常な判断が効かなくなるのか
ほぼ無理なスケジュールを前に、普通に楽しくなってきており
不思議なほど毎日絶好調。

むかし厨房でバイトしてた時、オーダー票が異常に並ぶと
なんだか逆にもう面白くなってきて、左に振り返る時1品提供しつつ
引き戻す手で道具を取り、そのまま右に向きつつ1品オーブンに入れ、
しゃがんで食材を出しながらタイマーを止め、立ち上がるとちょうど
茹で上がったパスタに取り掛かる、みたいな動きを
考えることなく流れるようにこなしてる時の肉体的充実感。
それがクッカーズハイならば、こちら現在スカルピャーズハイ。
作業は山積みなものの、流れるように進んでおり、快感物質が出ております。


ただ屈み込んで集中する時間が長いせいか胸骨が痛くて痛くて、
寝る前には背中にボールを入れてストレッチする始末。

147211.jpg

ちょっと体を伸ばしただけでバキバキ鳴ってますけど、鳴るもんか?胸骨って。

つーわけで、出来るわきゃねーだろって作業の、合間合間で確実に
WF用の準備を進めております。

が、

その前に、念願のコレが届く。

147212.jpg

何に使うかと言えば、来月発売の錦えもん用に、と思ってたんですが

そんなん待ってられるか。

もう使っちゃうぜ。

見よこの、我が

147213.JPG

「燃える昆虫軍団」(75年米)

映画の中じゃ本物使ってるからな、フェイクが一番安心だぜ。

というわけで、念願のコレというのは実は炎エフェクトではなく
ずっと欲しかった4Dパズルのゲンジボタルでございます。

見よ、このサイズ

147214.JPG

100点。

カブトムシばっか出してる日本のメーカーは見習って欲しい。

とはいえ結局、店で俺が見て感動したのとは全然違うヤツだったんすが
これはこれでなかなかの存在感で、満足。

147215.JPG

ちょっとでも気をぬいたお前に




燃える昆虫軍団!

147216.JPG

もしいつかこのシリーズのアリが手に入ったら、
「フェイズ4戦慄の昆虫パニック」再現決定だな。

という、狂気の無駄レビューはともかく肝心のWFの話ですが、
合間合間で進めているのは

たとえば

147217.JPG

とか

147218.JPG

とか。

加えてチョコバナナなど、充実の「あたまのたはむれ」ラインナップで
今回は国芳以来となるフクロクアタマ祭りを開催。

キットじゃなく完成品として、1個2000円くらいで売ると思うんで
気軽に買うといいぜ。ただモノによっては1個しかないのもあるんで
バカにしてると売り切れちゃうかもだぜ。
ちなみにジャンボフランクは5本作った。(仕事しろ)

そんで、トイズアップも#1〜#4までの全号取り扱うことになっておりますが

147219.jpg

サンダーブースで購入した方にはオマケで、選べるステキなサンダーポストカードをご用意。

1472110.JPG

1冊につき1枚オマケますぞ。イラネーっつー方は拒否も可能。

つーわけで、まだまだ仕事中心ですが、WFも怠らずいろいろ用意しますんで
是非お気軽に8−27−06サンダーロードスタイルブースまでどうぞ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

7月第3週 シランプリ週報

まず、こちらが発売になっております。

147141.jpg

つい忘れがちですが、俺も連載陣の一人だ。

通販もオススメですが、WFのサンダーブースでの
販売もありますんで、どちらでもぜひ。
現在オマケを作ろうと奮闘中。


ちなみにWF卓番号は決まりまして、


8−27−06

147142.jpg

毎度のごとく、グレイクレイとホビーホースモデルズとの
共同卓になります。

いよいよもろもろ大詰めのドン詰まりになってきており
最初に見捨てるのはWFなんですが、とはいえ
まだなんとかならんもんかと諦めておりません。

TVで巣鴨のバアサマ達に開運なんたらを売りつけてる
インチキ臭爆発の売り子を見て、開運ー!と笑ってるツレアイですが
これから自分がWF用にインチキ開運グッズをこしらえるのを
手伝わされる事をまだ知りません。人を笑うものは人に笑われるぜ。

つーわけで、見捨てただなんだと言ってもテキ屋稼業にシフトし
チョコバナナとシャボテンと開運額を用意しようと思ってるんで
空卓で一点を見つめて座ってるわけではないと思います。たぶん。
ま、気軽に来ていただこうじゃないすか。

ところで、容姿で他人を判断してはいけないですが
どうしても、容姿で反応してしまう場合がある。

3ねーんBぐみー、の勢いで

マサチューセッツーこーかだいがくー

サイボーグせんせー!

147143.jpg

間違った。

これは乱発するホームズネタの最新版として
90歳になったホームズを演じるマッケラン先生だ。
主役はともかく、ワトソンも生きてんだろうな。


じゃなくって、こっち

147144.jpg

今日、NHKのハズレ番組で珍しくサイボーグ話やってて
流してたら、両足メカ義足。で、おおー、と録画開始。
ただの義足じゃなく、センサー付きで制御機能ありの本物の
サイバネティックオーガニズム、つまりサイボーグ。当たり回。

登山が好きで子供の頃から登りまくってたものの
凍傷で両足切断。そこから勉強始めて学位をとり
今はMITなんかで頑張ってるそうで。

手堅い発想と着実な開発で、実に素晴らしい義足を作ってて
安い話題作りのイモボーグじゃなく、確実堅固な最先端マジボーグ。
そのへんのメカ話でいろいろ書けそうなんですが、それはともかく
俺が惚れたのは、そのタンカ

147145.jpg

これが最新のメカ担架

じゃなくて、啖呵。

最後に紹介された装着者はボストンテロで左足を失った女性。
社交ダンサーで踊るのが生きがいだった。彼女の為に研究チームが組まれ
歩行や走行をはるかに超えたダンスという難題に挑むこと200日。

サイボーグ先生ヒューハー(←先生の名前 Hugh Herr)はこう言った。

「ボストンテロの爆破は3.5秒。
犯人はたった3.5秒で彼女をダンスフロアに立てなくした。

だが我々は200日で立たせる。

我々は暴力に怯えない。絶対に負けないのです。」

研究者にしてこの啖呵。ハルクのもう一度絶滅させてやる、や
ゾウを傷つける者と断固戦う、と言ったトムヤムクンと同じレベル。
カッコいいぜヒュー(←名前)。決めるとこでビシっと決めたな。



そして事件後初の彼女のダンスパフォーマンス。

147146.jpg

動く!ステップを踏む!ランダムな体重移動と踏み込みに対応、凄い。
制御技術おそるべし。

その後、未来を象徴するこの画面。

147147.jpg

くー、いいぜ。テクノロジーはこう使え。

観客も万雷の拍手でスタンディグオベーション!



俺の頭の中にも、自然とあの歌が流れたね


前の奴等は 生意気だ なんであんなに 前なんだ
うしろはついつい遠すぎて  思わずスクリーンを見てしまう

うしろの奴等 がんばれ うしろの奴等
うしろの奴等 俺はうしろの奴等のために やってきた


「うしろの奴等のために…」by忌野清志郎

147148.jpg

前なのに立っちゃうんだよなあ。
全開気になるのが足元だってわかんねーかなー、視界いいのに気軽に立ちやがって、
ま、スタンディングオベーションだし気持ちはわかるけどよー。頑張れ後ろの客。
とサイボーグ先生。とサイボーグたち。
posted by サンダーロードスタイル at 06:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月07日

7月第2週 トウヒ週報

たとえば目の前を5本の川が流れているとする。
すべてを見守っていなくちゃいけないけど、そういう時に限って
全然ちがう方向の畑ではたらく百姓のオッサンの鍬の振り下ろし方が気になって、
あれ今日はなんだかオッサンキレが全然違ってんな、おーナイス角度、的な
考えなくていい余計な事を考えてるわけですが、なんだこれは。
まさか逃避じゃあるまいな。


先日ちょっと、これを流しながら作業してたんですが

デビッドキャラダイン主演の70年代のドラマ、燃えよカンフー

14771.jpg

あ、違った。これは巨大ゾンビ映画の写真だ。

じゃなくって

こっち。

14772.jpg

あ、違った。これは今俺が無駄にドはまり中のオデ軍団
オデタチ全員ハルクーズだ。

こういうのが埋もれずに輸入されるようになったのは
ディズニーがマーベル抱き込んだメリットの一つ。

ちなみにこの後、連中は縮小ビームでミニハルクにされて
ゴルフコースでサバイバル。恐竜相手の時は
「もう一度絶滅させてやる!」と男なら一度は吐きたいセリフを
吐いてましたが、ミニハルクは鳥に襲われそうになったら
「フライドチキンにしてやる!」と言ってました。カッコいい。

じゃーなくって、これの話。

14773.jpg

実はデビッドキャラダイン演じるクワイ・チェン・ケインがあまりに
グズ過ぎて、どうにかなりそうなほどストレスが溜まりまして。

このドラマ、原案はブルースリーで、主演を考えてたものの横槍でアウト。
米国と中国のハーフである主人公のケインを、目を細めて演技するという
東洋人演技プランを組み込んだデビッドキャラダインが全編裸足で果敢に
挑戦するわけですが、気になるのは目ではなくクチ。

14774.jpg

劇中まず閉じない。常にフワーっと開いて、本人はポカーンとしている。
クチは目以上にモノを言うとすれば、クルクルパーを演じているとしか思えない。

というのも

常に動作が緩慢(カンフーシーンのメリハリの為と思われますが)
常に正義に鈍感(すべては生々流転、不干渉が信条らしいんすが)
常に状況把握が遅い(米国の生活様式に疎いらしいんすが)
という主人公としてはきわめて致命的な要素を、常にクチを
半開きでやらかすもんだから、キャラクターとしては贔屓目に考えても
ボンクラのウスノロにしか見えず、市民が惨殺されるのを口を開けたまま
眺めてられると、ほんとイライラする。
俺がお前をぶっとばしたい。負けるとわかっていても。

14775.jpg

笑うな。

おそらく目指すところは、神秘に満ちた東洋思想の禅問答に近い、
示唆と暗喩を含んだエピソードで、破壊的で一本道のアメリカンバカアクションとは
一線を画したいというものだったんでしょう。
しかし結果、東洋風ボンヤリ青年のルンペン物語にしかなっておらず
アクションも特にこだわりもなく、ブルースリーの悔しさ推して知るべし。

インチキ臭い坊さんとの問答は聞いてて面白い時もあるんですが、
すべては劇中の問題を解決してこそ。解決しないで利いた風なセリフばっか
聞かされる身にもなってみろ。仕事できないヤツからの説教に近いぜ。

と、ムズムズしながら流してたんすがついに俺の堪忍袋の緒が切れたら

なぜかアタマの中が、突如これでいっぱいに。

14776.jpg

たぶんみんなを守る為に人知れず立ち向かう孤高の男を見たいと、
たまりにたまったストレスが爆発した結果、一番そういうキャラを
思い出したんだと思いますが、もう丸3日、
英雄と青い果実をノンストップパワープレイ。

そもそも俺はウルトラ好きではなく、デカい怪獣には燃えないし
強烈にウルトラマンにノメり込んだ記憶もない非ウルトラ人。
普通の人よりは少しは詳しいかもですが、基本的に興味なし。

ネクサスも中盤までは作ってるヤツ、アタマおかしいんじゃ
ねーのかと思ってたクチですが、最後は心の底からウルトラマン頑張れー!と
思いまして、いまでは作った人達を尊敬しております。

回りくどくてなんかエバンゲリオン臭い屁理屈コネドラマはともかく
ネクサスが戦う絵に関しては、場外ホームラン級の名シーンがいくつもある。
理屈を超えて燃えるシーンがスゲーある。


そんな風に感じたのは、これ以来。

14777.jpg

ヤーメーローヨー、とビルのへばりついて我慢しているわけではありません。
攻撃に耐えながら崩れるビルを必死に支えるレオは、キックを決める時より
1000倍カッコいい。

ネクサスも背後に市街地、前に怪獣。それを手前で食い止めるべく
立ちふさがるシーンがあるんですが、もう一生忘れない。

なんでそういうシーンがねーんだ、クワイチェンケイン!
見殺し率100%は問題ありすぎだろ。
戦い前に座禅して後ろから弓で撃たれるってどんだけニブチンだよ。
ジャガイモのことでも考えてんのか。


思うに東洋思想だろうが西洋思想だろうが、ウルトラだろうがライダーだろうが
行動で答えを出す男はカッコよろしい。ポカンと口を開けて見てちゃダメ。
ニブチンも禁止。

よし、まずは行動だ。

14778.jpg

そんで俺はこんな屁みたいなこと書き散らかしてねーで仕事だ。
事態をナメてると、川に荷物を全部落とす危険があるぜ。フンドシ締め直すぜ。
posted by サンダーロードスタイル at 03:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。