2013年08月26日

8月最終週 カタヅケテルケドナ週報

片付けも造型もいい具合に進んでおりますが、ゆえに
ナニゴトもない1週間。

途中発生した問題といえば大前田英五郎問題。
あやうくこの上州の大親分のことについて調べ始めて
仕事がほったらかしになりそうになる。アブネー。

ところで、仕事に絶対必要なもの。それは

コーヒー。

ずっと豆買ってた近所の店が閉店してしまったものの
現在は大変アタリの店を発見し、安定した豆購入により
文句なしのコーヒーを満喫しながら仕事できております。

日中も飲みますが、主には夜。ガツっと淹れて作業場に
持ち込むわけですが、

日中飲んでるマグはこんなの。

200ml入る、普通のカップ。

138261.JPG

7オンス。

しかし夜、作業前に準備する場合、何度も注ぐのは面倒なので


このでかいマグを使っております。

138262.JPG

16オンス。


このマグを10年以上使ってんですが
最近、傷みが激しくなってきて小さいヒビも発見。

なのでずっと16オンス以上のデカマグを探しているんですが
まー、ない。

いちいち1階に降りてコーヒーを注ぎたくないので
最低でも現在のマグ以上のを探してたんですが

先日ついに発見。

マグではなくアンカーホッキングの耐熱メジャーカップ

その名もファイヤーキング

チビマグなんか一のみのサイズだ。

138263.JPG


その容量は怒涛の

138264.jpg

32オンス! か、かっこいい!

しかしクソみたいに重い、だが丈夫!レンジもOK。
俺を狂わす憎いヤツ。


これにいつもの作業前分のコーヒーを注ぐと


138265.JPG

ぴったり1リットルじゃねーかコノヤロウ。

毎晩ずいぶん飲んでるな。
どうりで鬼のように小便が出るはずだぜ。

さー、仕事だ。マジメにやらないとシメキリ様が来るぞ。
posted by サンダーロードスタイル at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

8月第4週 カタヅケタナ週報

先週はお出かけず。たぶん9月頭までお出かけず。あーあ。

お出かけないで、実にマジメに例の造型をやっておりますが
作業場に取材が来るっつーので、部屋を少しずつ片付けております。
食って寝て作って片付ける。この繰り返し。

部屋が片付いてから遊びに来てね、といろんな人に言いながら
片付けないことはや数年。そこに訪れた今回の真夏のお掃除チャンス。
これを逃せば2度と片付ける機会はない。のは間違いないので、
かねてから懸案だった事もついでにやってしまおうと画策。


懸案実行その1

ジェフダロウのサインを

138191.jpg


壁に飾る。

138192.JPG

いただいてからほったらかすこと実に3年。


思えばこのショーリンポスターの御礼にこれを作ったのが2年前

138193.jpg



もう実写でこんな映画も出来ちゃった

138193b.jpg
(わかってる版)

138193c.jpg
(イマイチわかってない版)

時が過ぎるのは早いんだなー、コノヤロウ。

しかしよく考えるまでもなく、これは片付けには無関係。



懸案実行その2

作業部屋の前の壁に

1381910.JPG

図解を飾る。


A2の額を間違えて買ったので、2枚入れてみる。
言うまでもなく、これも片付けには無関係。
ただおかげで額装欲はけっこう満たされる。



懸案実行その3

やっとマイ仕事棚を据える。

138194.JPG

けっこう大きい棚買ったつもりだったけどまったく入りきらず。
初期の発見できない仕事も多いし、ダブってるシリーズは
メイン商品だけチョイス。さらに手元に残らないボツ原型が
これまたとても多いので、最低でもこの3倍は仕事してると思いますが
これにWFでの自分造型を加えて考えると、1/6サイズの全身で
簡単に思い出しただけでも20数体は追加のはず。
なかなか結構なペースで作り散らかしてるな。ちょっと感慨深い。
おかげで棚を見つめたまま思索に耽ることが増える。(片付けろ)

しかし思い出されるのは泣きたいくらい辛かった理不尽仕事ばっかで
記憶の表層に浮かんでくるそうした黒い思い出を、モグラたたきのように
必死に潰し続け、どうにか自己を保つ始末。精神衛生上どうなんだ。


ちなみにこの棚にあるマイ最小仕事は

こちら

138195.JPG

138197.JPG

アタマおかしいす。
ハナクソだってもう少し大きいんじゃねーかな(こら)
お前の仕事はハナクソ以下だ、って言われても反論できん。

確かこの頃はとにかく「大きいもん作りたい」って、願ってました。
最近はデカすぎる!とか困ってるけどゼータク言うのはどの口だ。
お地蔵様に口をヒン曲げられちゃうぞ。


ちなみに2番目に小さかったのは

138198.JPG

138199.JPG

完全にアタマおかしいだろ。
よく作ったな。つーか、生産も彩色もすげーな。

この後、この原型師は発狂してポケモン稼業から逃亡、
人の道をズボズボ踏み外して任侠造型を始めるわけですが、
それでもこの頃の俺をホメてあげたい。
全部じゃないけど、この棚にあるポケモンだけで

50と8匹。

サンダーロードスタイル、上州高崎の貧しい電髪屋に産まれたと言う。
十八歳の時故郷を捨て、その後一家は離散したと伝えられる。
無宿原型のサンダーが、何故ポケモンの名を覚えぬまま
そしてゲームも一度もやったことのないまま
こしらえ続けたかは、定かでは無い・・・(語り:芥川隆行)
posted by サンダーロードスタイル at 00:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

8月第3週 マラキリ週報

先週の大事件と言えば

12代目ドクターの決定ですが

138120.jpg

まったく話題になっておりません。
ので、全然違う話。

こないだのWF、結局会場を出歩かなかったので、見廻りの若い衆に
もし見つけたら買ってきて、とお願いしていたのが
チェルノアルファ。

138121.jpg

のオモチャ。



一部の心無いファンからバケツ頭だ、完全便器だ、ロボ便座だと
言いたい放題されてますが(されてません)


138123.jpg


その愛らしい外見は、ダークロボットに仲間入りできるレベル。


138124.jpg

138125.jpg

なかなかの魅力ですな。

しかしネカのパシリフィギュアのシリーズ2にはラインナップされておらず
(なのに探させて申し訳ない。知らなかったんです)
シリーズ3にあるとかないとかレベルで、現在手に入る立体バケツは

138126.jpg

ヒーロークリックスのみ。
しかもしサイズが6センチ。って、ちいせえな。
柏餅に挟んで食えちゃうぜ。食わないけど。

後は全身スーツくらい。

1381212.jpg



こんなんじゃなくて早く動かせる大きさのを出してくれねーかな。



それまで



我が家では


地獄の掃除週間で発見された副産物の

これで我慢。


138127.JPG

ですが


138128.jpg


あー、そうか、ごめん。

もともといじめられ怪物だもんな。申し訳ない。



けど


ピタリとサイズが合うんだよな


1381210.JPG

1381211.jpg

だー、ごめんごめん、もうやんない、ホント、絶対。
俺もこんなことしてないで、肝心の映画早く見に行きたい。
posted by サンダーロードスタイル at 00:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

8月第2週 ゴホウビ週報

けっこう追い込まれて涙の2徹後にやっと仕事を終えた、WF2日前。
もう寝たくて寝たくてしょーなかったけど、俺が燃えるのは今!と
歯を食いしばって毎度のネブソクでWFに参加。
しかし悲しいことにその翌日、情け容赦ない修正指示の原型を
受け取らねばならず、まったく休まる間もないまま、終日ウトウトしながら
どうにか金曜に納品。あまりに長い一週間だった。しかしこれで眠れる。

頑張った。俺は今回頑張った。

あんまり頑張ったので、ご褒美に

これを買う。

13851.JPG

マイソロジー以降、まだラフ&ジャスティスを買ってないのに
こちらを先に買ってしまいましたが、大正解。
中身を見ると色合いへのアプローチが今考えてる事とまさにピタリ。

現在、生まれて初めて色を塗りたい衝動に駆られておりますが、
これはやっぱり自分の中に塗りたい色が生まれたからで
既存のアプローチの中からの影響があんまりない。
どっちかっつーと気になるのは人形じゃなく絵画の方ばかりで
あれだけバカにしてた印象派のアプローチを、これはこれで
すげーじゃねーかテメールノアールコノヤローと見直し中。

そんな中、炎の大塚さんを塗るのにどうしても最後まで迷った
緑の処理に対してヒントをくれそうなこの画集。40ドル。
400P近くあるので安すぎる価格。今後いい話相手になってくれそう。

で、自分への褒美も与え、ようやくついにぐっすり眠れる、と。

新しいイヤーウィスパーを(固いの)買って、タッピーで固まった
全身をマッサージし、ぐっすりと睡眠。眠るって素晴らしい。


ちょっと話は戻りますが、例のヌーピー展。

以前たまたま通りがかった吉祥寺のヌーピーショップで
フライヤーを見つけ知ったわけです。

このフライヤーってのが衝撃で

ぬあにー!と手にとってみたわけですが

この大きさ

13852.JPG

13853.JPG

タブロイドサイズで、新聞っぽい印刷。

もう原画だか新聞だかわからないけどとにかく衝撃。

あんまり感動してたので、ついにぐっすり眠れて
ヨダレとともにさわやかに目覚めた土曜日に
気力体力ともに復活した土曜日その日に






額装す。

13854.JPG

13855.JPG

気分は完全に複製原画だもんね。
いやーもうこのサイズでシュルツが描いていたのか、と
思うだけで感無量。アカツカに次ぐ殿堂入り。


ちなみにフライヤーは未入手のVol1があり、そっちは

13856.jpg

実物大カラーだった・・・ぬうう、額に入れてーぜ。
しかも8月に入ったら、新しいフライヤーが出てるはず。
貰いにいかねば・・・どんなのか楽しみだなー。
早く展覧会始まらないかなー。
posted by サンダーロードスタイル at 00:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。